オンライン授業,やり方,ZOOM,ルータ,Wi-Fi,ワイファイ

うちの中学校でもZOOMでオンライン授業をすることになりました。

ZOOMのやり方は、習うよりも慣れろ、という感じですよね。

子供も学校からメールでお知らせいただいた会議室IDとパスワードを入力して入るやり方に慣れつつあります。

2、3回もやれば、慣れるよね。

 

でも、まだ環境が整わない家庭もあるようで、全員出席は難しいみたい。

なにが問題なのかなぁ。子供の学習機会を早く整えてあげたいですよね。

 

ただ、光回線を新規で引こうと思っても、コロナの影響で電気工事屋さんも工事を回りきれないようです。

早めに対処してあげたいところです。

今日の記事は、早くオンライン授業を子供に受けさせるための方法ということでまとめました。

 

光回線を引いて、安定的にZOOMに繋がるオンライン授業のやり方

自宅にインターネット契約がなくて、ZOOMのオンライン授業を受けられない場合。

一番、良いのは光回線契約を結ぶことです。

電話線を家に入れるようなものです。

契約も難しいことは何もなくて、ネットから申請すれば、あとは自動的に進めてくれます。

光回線を引くとお得なのは、

1、自宅固定電話を格安で引けます。

2、光テレビ、映画、ドラマが契約によっては安く視れます。

こんな感じ。インターネットも使い放題で安定しているし、うちなんかは光回線がないなんて生活に戻れないです。

 

それでは回線選び。

恵那市だったら、地元ケーブルテレビのアミックスコムさんが最安。

それ以外だと、各個人によりますが「ポイントがつく」とか、「支払まとめて安くなる」とか、で判断しても良いのではないでしょうか。

現在のスマホの契約と合わせると、サービスがたくさんつくので良いと思います。

au、ソフトバンクだったら、スマホ料金も安くなるとかね。

 

 

今すぐ、ZOOMオンライン授業をストレスなく受ける方法

時期が時期だけに、回線工事が何ヶ月待ち、ということがあるようです。

急にみんな、自宅でオンライン授業を受ける環境を整備するために、電気工事屋さんも引っ張りだこ。

しょうがないよね。

 

でも、早くZOOMでオンライン授業を受けさせたい、という方はこんな方法があります。

安くて早いのは、携帯電話回線を使った、Wi-Fiルーターでパソコンを繋げる方法です。

その方法は、ドコモ、AU、ソフトバンクで、データシェアというような契約があると思います。

スマホを持っている人で、タブレットも使いたいよ、という方のための契約方法です。

こちらで、1回線新規で作って、上のWi-Fiルーターにシムを差し込めば、使えます。

ドコモのデータプラス

AUのデータシェア

ソフトバンクのデータシェア

月1,000円で、1回線作って、それをWi-Fiルーターに設定します。

ショップにWi-Fiルーターを持っていけば、開通確認くらいしてくれると思いますよ。きっと。

 

オンライン授業でZOOMを使うならパソコンの大画面で受けさせたい

回線の準備が出来たら、子供に何でオンライン授業を受けさせるかです。

ZOOMは、パソコン、iPadのようなタブレット、スマホのアプリに対応しています。

どれでも授業を受けることができます。

 

ですが、「快適にストレスなく子供に授業を受けさせる」なら、大画面が一番良いです。

なぜなら、先生のパワポの授業は、字が小さい。

数学の計算式とか、読めないと授業が進まないでしょう。

スマホやタブレットは授業、受けにくいですよ。私もZOOMミーティングしますけど、パソコンが一番ストレスフリーです。

うちもこのためにパソコン買いました。

4万円弱で買えて、操作もキビキビ、タブレットモードにもなるすごいパソコンです。

もっと安いのはないか、と探すと、こちら。

3万円以下。。。

いいんですが、ちょっと性能的に低いかな。

中華製です。

初期不良など不安はありますが、Amazonで買えば、返品はすぐしてもらえます。

実際、うちも1回、初期不良ですぐ返品返金してもらいました。

その点はAmazon安心だよね。

 

緊急事態宣言が解除になっても続く不安。オンライン授業の準備はしておくべき

さて、緊急事態宣言も解除になって、6月から学校も始まるようです。

オンライン授業も必要なくなる、という期待があります。

一番は、学校で今まで通りの授業が始まることです。

 

しかし、不安もあります。

市内で1人でもコロナ陽性患者が出ると、地元小中学校は2週間の休校に自動的になってしまいます。

学校が始まった、と思ったら、すぐ自宅待機に逆戻り、ということも可能性としてるのです。

 

その時、オンライン授業を受ける環境がない、というのはいけません。

準備は進めておきましょう。

ほんと、子供の学業の遅れは、取り返しがつかないですよ。

恐ろしいです。

 

オンライン授業を受ける環境がない方が、早く安価に環境を作る方法をまとめます。

1番は、自宅に光回線を引くこと。

安価を求めるなら、携帯電話回線を1回線作ってWi-Fiルーター。

子供がストレスなくオンライン授業を受けるためにはパソコン。

 

早く、日常を取り戻してみんなが学校に通えるのが一番、良いですけどね!

ほんと、早くコロナが終息してほしいです。

それまで、大変だけど、頑張ってまいりましょう。

 

2020.5.31追記

ZOOMオンライン授業用のパソコンなら、5万円以下のものでも必要十分の性能があります。

高いパソコン必要ありません。

パソコン選びの基準、詳しくはこちら